スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【渋谷ヒカリエ ジョエル ロブションのパン】 




4月末ですが、渋谷ヒカリエに行きました。

行きたかったのは、オープン前からすでに多数のメディアで
取り上げられている、世界初ロブションのパン専門店。

六本木や恵比寿でも人気のパンをはじめ、ここでしか売って
いない限定パンもあるそうです。

オープン間もないと言う事もあり、ものすごい人です!

店内に入るまでに人数制限があり、5名づつ店内への案内。
お会計もまた1列に並び、案内を受けてのお会計でした。


TVで紹介されたパンを食べたいと思ったら、開店スグ!
の早い時間に行く事をおススメします。


DPP_02066.jpg

※購入の記録としても記事にしてるので長いです。


私の行った時間は調理パンの棚は空いてあり、
店頭にはシンプルなパンが多かった。

ですが世界初、そして有名店のお味を頂かない訳はありません。
シンプルなパン、何点かお買い物して来ました。


DPP_02068.jpg

パンドミ 


袋の口を開いたら香ばしい香りがして来ました。

軽い食感に感じました。そのまま食べるよりもトーストして
頂いたほうがさらに香りが感じられたような気がしました。


DPP_02073.jpg

クロワッサン

発酵バターが使われた美味しいクロワッサン。


::::::ロブションのヒカリエ限定パンWEBで調べてみました::::::

「ヒカリエ~黄金色の宝石パン~」「全粒粉のクロワッサン」「リエットのフーガス」
「ハムとマスタードソースのクロワッサン」(他にまだあるかな?)次回こそは…。


DPP_02072.jpg

ア・ラ・カンパーニュ

日テレ系 news every.(ニュース・エブリィ)でパンが紹介されてました。

番組の中で、このカンパーニュの改良に試行錯誤を繰り返されてる様子が。

お料理に合う、程よい酸味が心地よい、もっちりとした食感で、
好き好きがある風味かも知れませんが、私は美味に感じました。


DPP_02079.jpg


ドゥミバケット 

外はパリッと中はもっちり。


DPP_02078.jpg


ノア・カレンズ ハーフ


やや薄めにスライスしていただきました。

かめば噛む程に、ドライフルーツとクルミの甘みと香ばしさ、
パンの風味が口の中に広がって行きました。



DPP_02076.jpg


今回は食べたいと思っても、すでに売れてて買えないパンが多かったです。


食べたい気になるパンは『牛ほほ肉のココット 350円』

調べた所によると、数量限定 1日に7回程販売 2時間毎に焼きあがり
1回の焼き上がりが70個程 おひとりさま1個の販売らしい。

三ッ星シェフのロブション氏監修レストランのメニュー
「牛ほほ肉のビール煮込み」を贅沢に使ったヒカリエ限定パン。


DPP_02069.jpg

このパン。名前はちょっとわからないのですが…。

1口食べてみたら、レーズンとパンのふんわり
もちっとした食感の感じと風味が美味でした。


DPP_02075.jpg


他のパンでまだ食べてないパン。

ヒカリエに行ったら、また買いに行きたいと思います。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。