スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Canon PIXUS で写真をプリント】 



もしも、自宅でキレイに出来るのならやって見たかったと
思っていたのが写真でした。

今回、Canon PIXUSのモニターをさせて頂いて、
やって見たかった写真プリントをやりました。

私個人の感想になりますが・・・

わたしのこの記事では、あの仕上がりのキレイさが伝わり
切れてないような気がして、残念でなりません。


DPP_02542.jpg
Canon PIXUS MG6230


最後にプリンターを買ったのが9年前だったので、
この仕上がりのキレイさには感動感じました。


画質がキレイで

これが最新プリンターの力なんだとつくづく思ったのです。


キャノンのカメラで写した写真を、
キャノンのプリンターでプリント。

夫に見せたら、カメラで写した色合いがピクサスで
プリントしても忠実に再現されてあると言われました。


DPP_02842.jpgDPP_02834.jpgDPP_02839.jpg

JPEGファイルなら パソコンを使わず、SDカードからそのまま

タッチパネルだけで好きな写真を選べ、プリントが出来ます。


自宅で簡単に、ここまで出来る事に、驚きを感じてしまいます。



DPP_02849.jpg


今回の場合はRAWファイルからプリントし、PCは最新バージョンでないので

ファイルをクリック→プラグイン印刷をクリック


DPP_02848.jpg


Proを選択し、クリックで用紙の設定をして行きました。


DPP_02850.jpg


色調整をクリックすると、写真の色合いやコントラストが調整できます。

自宅に居ながらにして、好みの色合いに微調整が出来ます。


DPP_02829.jpg

写真用紙は同じキャノンの写真用紙 光沢(A4)を選択しました。


光沢でも(私には)まるで写真屋さんにお願いしたような
仕上がりの美しさ。やはり同じメーカー品にして大満足です。


キャノンの写真用紙はさらに上のクラスもあるので、
光沢でも十分キレイな仕上がり。なら上のクラスは
どんなものになるのだろうドキドキ…。


DPP_02833.jpg

用紙は後ろに設定し、後はプリントして行きます。

昔のものと違って、用紙受けとか折りたたみになってて
後ろがスッキリなのも良いですね。

昔に比べて音も、静かに感じました。


DPP_02847.jpg

仕上がりを初めて見た時、本当に自宅でここまで出来るなんて!

こんなにキレイにプリント出来るなんて!

A4の仕上がりを手に取った時、すごくテンションあがりました。

写真の迫力や美しさをダイレクトに感じるような気持ちでした。


DPP_02845.jpg


思った以上の出来上がりだったので、嬉しくなってしまって

最初は夫の部屋に飾る予定でしたが、しばらくは

リビングでホームギャラリーを楽しもうとおもいます。


DPP_02846.jpg

帰宅後、夫がとても喜んでくれたのが嬉しかったです。


ウチは夫が写したカワセミ写真でしたが…。

お子様がいるお宅なら夏休みに入り、夏の楽しい思い出写真などを
普段より大きくプリントしてみたり、ワンちゃんのカワイイ表情や、
様子を大きくプリントして見たりなどどうでしょう。


DPP_02826.jpg

やって見てまさか、こんなに楽しい気持ちになるとは思いませんでした。

プリントしてお部屋に飾れば、我が家だけのホームギャラリーに変身です。


Canon PIXUSならきっと、家族みんなの楽しい思い出作りを
サポートしてくれる力強い存在になれると思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。