スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【朝パン昼パン】 

DPP_02938.jpg

この前は早起きしてしまったのでお腹が空いて…
朝からひさびさパンを焼いて食べました。


これは、シリコンスチーム型つきパンレシピBOOKの
基本パン生地を作って、生地の半分はくるみとレーズンを、
もう半分は中にベーコンを入れてから6等分に。


朝はバタバタしてるので、無印トレイにワックスペーパーや
ペーパーナプキンを引いただけの簡単なものがほとんどです。

DPP_02944.jpg


コチラは最近の朝パン。

去年の山パンのパン祭りで頂いたお皿に、無印のガラスの
器をつかって簡単なミニサラダと、コーヒーでの朝食を。

慣れれば、朝でもスグに焼いて食べられるのも魅力です。
朝に焼きたてを食べられるのはやはり…うれしいところ。


DPP_02940.jpg

遅いブランチや、沢山食べたい時は容器を2個(買ったので)

我が家の定番ロールと、レーズン&くるみパンなど焼きます。


DPP_02941.jpg


材料を最初に揃えて置くと始めたばかりの時は、作業もスムーズ。

けど…慣れて来られてる方は、材料をその都度、あの中に
加えながらパン作りをして行くと洗い物が少なくて済むので
便利ですよ。

ホントは私もwその都度、加えながら作って行ってますー。


DPP_02942.jpg

このパンの良いのは、こねずにお箸で
1分混ぜるだけでパン生地つくれます。

意外ですが、混ぜすぎないほうが美味しいパンになるのです。


また夏は暑いから、発酵など上手く行きやすいのが嬉しいところ。

パン作り初心者の方にはチャレンジしやすい季節かも知れません。


DPP_02943.jpg


このムクっと膨らんで来てるをみてると、
それだけで楽しい気分になって来るんですよね。


DPP_01760.jpg


お休みの時とか、お子様とやご家族で作っても、初めてでも60~90分程で
作れると思うのですよ。レビューを読むと、親子で作ったり、お菓子や
パン作りに興味を持ち始めたお子様同士でパン作りなど、好評のようです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。