スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【汁なし坦坦麺の素  アレンジ 『ナスのチーズ焼き』】 

DPP_02307.jpg


今日は、丸美屋さんの「汁なし坦坦麺」の素を使ったアレンジレシピ
『ナスの簡単チーズ焼き』の紹介です。


DPP_02301.jpg

材料は「汁なし坦坦麺」の素と、ナス、チーズだけ。

なす2~3本は1.5cm位の厚切りにし、両面オリーブオイルで焼きます。

あーそうです。

サラダ油とか、ゴマ油でもぜんぜん問題ないとおもいます。


DPP_02302.jpg

後は、耐熱の容器にいれ「汁なし坦坦麺」の素 大さじ2をナスの上にのせ


DPP_02339.jpg


その上に溶けるチーズをお好みでのせ、温めたオーブンで
美味しそうな焼き色がつくまで焼くだけ。


DPP_02306.jpg

小分けにしてトースターで焼いても。

とろけたチーズと、豆板醤の程よい辛さとソースのコクが、焼きナスに
程良く絡まってナイスマッチです。お酒にも合いそうな1品です。


DPP_02332.jpg


丸美屋さんの「汁なし坦坦麺」の素はゴマのコクと
香ばしさの中に豆板醤の程よい辛さが効いた具沢山ソース。

モニターが終わった後も、しばらくの間は冷たい麺に
かけたり、アレンジなどはまって食べてしまってました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。