スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明治神宮は関東でも有数のパワースポット】 

DPP_01730.jpg

こんにちは、こぐまです。9日のことになりますが、
今年も明治神宮に新年のお参りに行って参りました。

年末は宝登山神社に大祓、年始は明治神宮にお参り後「おねがいごと」
を書くのが慣例となってます。どの日に行こうかを迷いましたがこの日は
満月だったから。。。


DPP_01724.jpg

成人式もあって華やいだ雰囲気が感じられました。

もうお正月の雰囲気は終わってるだろう。空いてるだろうとおもいきや
すごい人!!9日でもこんなに沢山の人がお参りに来てるとは驚きでした。

お参りまでに結構、並んだような。。。

DPP_01725.jpg


明治神宮は関東でも有数のパワースポットです。

30年連続で参詣客数日本一を誇るため、誰もが知っている神社ですが、
なぜこれほどまでにパワースポットとして有名なのかというと、
龍脈上にある大変縁起が良い場所のうえ、全国各地から集められた365種類、
約10万本の木が多くの木々に囲まれた大自然のパワーが出ているから。

心身が癒されるのはもちろんのこと、失恋の悲しみが癒される
パワースポットとしても知られているそうですよ。


100908g.jpg



また、手相占いの島田秀平さんの紹介で一気に有名になった
清正井(きよまさいど)もパワースポットとしてすでに有名です。

風水的にも富士山から出た気が流れる龍脈上にあって、明治神宮の中でも
良い“気”が集まっているとされ、心身が清められるご利益があるそう。


DPP_01727.jpg

お参り後はおみくじをし、最後に「おねがいごと」をここで書くのです。

このおねがいごとは年間通じて受付られているそうですよ。




このようにペン、祈願文を書く紙、祈願文を入れる封筒が用意されてます。


DPP_01726.jpg


私流ですが、最初は叶った事や良かった事へのお礼を書くようにしてます。

自分の事だけ願わない。他人の幸せや良い事があるようにと願いに入れる。

このやり方が私には合う願いの叶え方の1つとなってるので、
皆さんの参考の1つになればと・・書いて見ました。

神様へのお礼やお願い毎を書いて、おこころざしを中にいれ


DPP_01722.jpg

この祈願文納箱の中へ。。。手を合わせて祈ります。


DPP_01721.jpg

この日のお参りも雲1つない青空で、すがすがしい気持ちに。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。